So-net無料ブログ作成
スーパー耐久 ブログトップ

第228回 本田技術研究所チームが「TEAM YAMATO」としてスーパー耐久 第5戦参戦 [スーパー耐久]

S耐 ロゴ.jpg
  
  
本田技術研究所チームがスーパー耐久 第5戦参戦
~ 30年前の熱闘ふたたび ~
 
 今週末の8月1-2日に富士スピードウェイで開催されるスーパー耐久第5戦SUPER TECに、プライベーターチームとして最も歴史のある(創立45周年)本田技術研究所の特別自己啓発チーム、「TEAM YAMATO」67号車が参戦する。

現在のスーパー耐久シリーズは、プロ・アマの入り混じった量産車ガチンコレースとして人気がある。30年前の1979年には、同じ富士スピードウェイを舞台にロングディスタンスシリーズ「全日本富士500kmレース」が行なわれており、現在のスーパー耐久に相当する。

これにTEAM YAMATOは参戦しており、30年前の使用車両は「スーパー・シビック」、そして現在は『シビック・タイプR』(FD2)。TEAM YAMATOはこのレースでも30年前と同じ「YAMATO CIVIC」でエントリー。

時代は変わった今でもホンダ従業員のチャレンジ精神は高く、和光の4輪開発センターでカーデザイン担当の内山慎也、栃木でエンジニアとして働く大村和生、FJの経験をもつ野間一の3名が今回のドライバーを担当。

その他各部署から集まったチームメンバーと共に、真夏の富士で表彰台の頂点を目指す。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
スーパー耐久 ブログトップ