So-net無料ブログ作成
SBK / WSS ブログトップ

第504回 J・レイがWSB 第四戦 イタリアGPでダブルウィン! [SBK / WSS]

 
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

第152回 ホンダがM・シューマッハーを歓迎/スーパーバイク [SBK / WSS]

ホンダがM・シューマッハーを歓迎/スーパーバイク

 オートバイのスーパーバイク世界選手権に参戦するホンダが、自動車のF1シリーズで年間王者7度のミヒャエル・シューマッハー(ドイツ)が参戦を希望すれば、歓迎する意向であることが分かった。14日、イタリアのガゼッタ・デロ・スポルト紙が伝えた。

 シューマッハーは5月にドイツで行われたスーパーバイクのレースに参加した。(AP)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第101回 SBK:チェカ念願の初優勝、第2レースも制して完全Vを達成 [SBK / WSS]

(ユタ州 ソルトレイクシティ / ミラー モータースポーツ パーク



2008年6月1日(日)
決勝
会場:ミラー・モータースポーツ・パーク
天候:晴れ
気温:28℃


スーパーバイク世界選手権(SB)第6戦アメリカ大会は、今季初PPから決勝に挑んだカルロス・チェカ(Hannspree Ten Kate Honda)が第1レースで念願の初優勝を達成、第2レースもライバルを圧倒する走りで2連勝。見事、完全Vを果たした。この日は朝から青空が広がり、最 高気温も28℃を記録。チェカの熱い走りに会場に集まったファンは大喜びだった。

第1レースは、フロントローから好スタートを切ったマックス・ノキルヒナー(スズキ)、トロイ・ベイリス(ドゥカティ)、そして3列目から好スター トを切ったマックス・ビアッジ(ドゥカティ)が先行した。今大会初PPを獲得したチェカは、オープニングラップ4番手とトップグループの混戦にもまれる。 しかし、2周目にビアッジをかわし3番手。3周目にベイリスを抜いて2番手。さらに4周目には、ノイキルヒナーをパスして首位に浮上すると、後続を寄せ付 けないすばらしい走りで念願の初優勝を飾った。

初開催となったミラー・モータースポーツ・パークは、中速コーナーが連続し、リズムある走りが要求される。第1レースで優勝して勢いに乗ったチェカ は、第2レースでもライバルを圧倒。オープニングラップで6番手に沈むも、先行するライバルを次々にパス。5周目に2番手に浮上すると、9周目には首位を 走るノイキルヒナーをとらえ、後続を突き放した。

SB参戦6戦目にして初優勝と2勝目を達成する完全V。今季6回目の表彰台を獲得したチェカは、今大会、両レースともにノーポイントに終わった総合首位のベイリスとの差を78から28へと一気に縮め、タイトル獲得に向けて大きく前進した。

予選20番手と厳しいグリッドから決勝に挑んだ清成龍一(Hannspree Ten Kate Honda)は、すばらしい追い上げのレースを見せて、第1レース10位、第2レース7位だった。今大会は、初日からリズムある走りができなかった。電気 系のトラブルもあり、初日に出遅れたことが予選と決勝に影響した。しかし、最後まであきらめないしぶとい走りで両レースともにトップ10内でフィニッシュ した。

以下、CBR1000RR勢は、カール・マガリッジ(Team DFX Honda)が7位/11位。グレゴリオ・ラビッラ(Paul Bird Motorsport)が13位/15位。ケナン・ソフォーグル(Hannspree Ten Kate Honda)が12位/14位。ラッセル・ホーランド(Team DFX Honda)が第1レースで15位とそれぞれポイントを獲得した。予選14番手と今季ベストグリッドから決勝に挑んだ青山周平(Alto Evolution Honda Racing)は、第1レース、第2レースともに、トラブルのためにリタイアとなった。しかし、第1レースは好スタートから10番手まで浮上する快走を見 せて上り調子をアピールした。

コメント


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

第8回 SBK Rd.02 : Checa Scores First Podium For New CBR1000RR Honda [SBK / WSS]

SBKQatarMarch 2, 2008
World Superbike and World Supersport 2008 Round 02 Phillip Island Circuit – Australia

Checa Scores First Podium For New CBR1000RR Honda

Carlos Checa (Hannspree Ten Kate Honda CBR1000RR) took only four races of his World Superbike racing career to secure a podium finish, missing out on a win in the second 22-lap race at Phillip Island by only 1.127 seconds. It was his and his 2008 specification Honda CBR1000RR’s first visit to the podium, and came after he had qualified on the front row in Superpole on Saturday, with the fourth best qualifying time.
 

Carlos Checa


Carlos Checa

 
 Riyuichi Kiyonari
 
Checa had been knocked off his number one machine on the first lap of the first race, although the race was restarted from the beginning in any case, because of a dramatic crash on the starting grid. Despite suffering from a sore ankle, foot and leg, Checa used his spare machine for the restarted race and battled hard to secured a sixth place finish, and then go on to take the best Honda finish of the 2008 season so far in the second outing.
 
With the Honda riders on either new machines with little development time behind them or on 2007 machines, there were still some strong performances from most CBR1000RR competitors in Australia.
 
Ryuichi Kiyonari (Hannspree Ten Kate Honda CBR1000RR) only qualified 19th, and out of Superpole, but recovered in race one to take ninth, then went on to charge through almost the entire 25-rider field to secure a career best sixth in race two.
 
World Superbike and World Supersport 2008 Round 02, Phillip Island World Superbike at Australia
 
 
Superbike Race 1
1T. BAYLISS (Ducati Xerox Team)
2T. CORSER (Yamaha Motor Italia WSB)
3M.FABRIZIO (Ducati Xerox Team)
4R. XAUS (Sterilgarda Go Eleven)
5F. NIETO (Team Suzuki Alstare)
6C. CHECA (Hannspree Ten Kate Honda)
7M.NEUKIRCHNER (Team Alstare Suzuki)
8N.HAGA (Yamaha Motor Italia WSB)
9R. KIYONARI (Hannspree Ten Kate Honda)
10R. ROLFO (Hannspree Honda Althea)
11G.LAVILLA (Ventaxia VK Honda)
12K. MUGGERIDGE (D.F. Racing)
13L. LANZI (R.G. Team)
14K. SOFUOGLU (Hannspree Ten Kate Honda)
15S. NAKATOMI (YZF Yamaha)
 
Superbike Race 2
1T. BAYLISS (Ducati Xerox Team)
2C. CHECA (Hannspree Ten Kate Honda)
3F. NIETO (Team Suzuki Alstare)
4R. XAUS (Sterilgarda Go Eleven)
5M.NEUKIRCHNER (Team Alstare Suzuki)
6R. KIYONARI (Hannspree Ten Kate Honda)
7N.HAGA (Yamaha Motor Italia WSB)
8G.LAVILLA (Ventaxia VK Honda)
9R. HOLLAND (D.F. Racing)
10K. MUGGERIDGE (D.F. Racing)
11K. SOFUOGLU (Hannspree Ten Kate Honda)
12D. CHECA (Yamaha France Ipone GMT)
13S. GIMBERT (Yamaha France Ipone GMT)
14M.TAMADA (Kawasaki PSG-1 Corse)
15S. NAKATOMI (YZF Yamaha)
 Carlos Checa Carlos Checa

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク
SBK / WSS ブログトップ